FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

疾風

Author:疾風
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ

GWから慌ただしくも~

GW期間中は80組90名以上の方がお越しくださいまして誠にありがとうございます。

IMG_0175.jpg

IMG_0037.jpg

IMG_0024.jpg

期間中山を走ったり、食錬に走ったり宴会したりと賑やかで楽しかったです。

61891026_2259834987591173_540379419244494848_n.jpg

6月2日には飯綱高原ゴルフコースに関西や千葉、名古屋方面からのゲストともに4組でゴルフコンペも開きました。
不本意ながら私店主が優勝してしまいました。

61923999_2261150397459632_6913711596283887616_n.jpg

また北海道から友人が来てくれ、鬼無里や国道最高地点、雷滝、万座温泉など楽しんでもらいました。

61142445_2212883565459978_4895262831873622016_n.jpg

61160517_2212883715459963_2767200961561624576_n.jpg

そして5日間で関西に2度行き2100km走ってきました。
一度目は私の愛車シェルパの婿入り、もう一度は売却したバイクを堺市までお届に。
帰りには三河に寄って次なる愛車セローを引き取ってきました(よく動いたわ)

61350279_2212883632126638_1254068512708624384_n.jpg

61236950_2254869274754411_5801218863647424512_n.jpg

62216540_2263933497181322_7846052617179365376_n.jpg


関西では沢山の友人が集まってくれ、私のリクエストで大阪の粉物(めっちゃ美味しかった)を食べに連れて行ってもらいました。
仲間って良いな、来週末は130人BBQを天狗の館で開催します。
週が明けたら準備で忙しくなります…皆様気をつけてお越しください(*^_^*)


スポンサーサイト

GW突入

いよいよGWとなりました。
IMG_9857.png

【急募】
29日キャンセルが有りましたので再募集。
バストイレ付203号205号室が空いてます。

10688299_1527646784143334_893836365299602724_o.png

10848673_1527647684143244_5570210693734117382_o.png

30日以降はまだ空室が有りますので皆様のお越しをお待ちいたしてます。

28.29日は渋峠に雪の壁ツーリングに行きます。

IMG_9862.png

IMG_9859.png

是非ご参加ください♪

GW予約状況と雪の壁ツーリング

いよいよGWですね。
お陰さまで沢山の予約を戴いています。
【4月28日】
満室
【4月29日】
ほぼ満室
【4月30日】
若干空室あり
令和カウントダウンイベント予定
【5月1日】
1日以降はまだ空室ありです。

IMG_9862.png

※ 4月29日 雪の壁ツーリング
  多分20数台の大所帯でのツーリングになります。
  9時40分ライハ出発
  10時20分信州中野インター出てすぐのセブンイレブン出発の予定
  大所帯でマスツーリングになりますのでルールを守って楽しいツーリングにしましょう。
  尚、店主と東海組はそこから上越のニューハルピンに行く予定です。

※ 5月3日4日山猿会
   今回エンデューロの神様神馬さんがお越しの予定でしたが怪我のためお越しになれません。
   しかし東海組が沢山お越しなので実行します。
   雪の状況が把握出来てないため集合場所、時間、走行予定林道などは月末までお待ちください。


 

ライダーハウス・HAYATE セッケイカワゲラ

ここ数日天気が良い。
道の雪すっかり消えました。

IMG_8903.png

愛犬の散歩中春を告げる昆虫セッケイカワゲラを今年初発見、雪の中を何匹も歩いてました。
セッケイカワゲラは春~秋は川底で過ごし冬季に雪上にあらわれ翅はない。
 成虫の体長8~10㎜、幅1㎜ほど全身黒色でアリのような体型をしている。
 幼虫は夏の間は川底で眠り秋になると落ち葉などを食べて急速に生長し雪がつもる頃に陸上にあがる。
 陸上にあがったセッケイカワゲラは、ひたすら上流の自分が生まれたところに向かって歩く。(あるデータによればその距離は20㎞にも達するという)。
 2月頃に交尾し雄は交尾後に死んで、雌は3月ごろになると川の水面に産卵する。
 卵は流されて下流の親が成虫となったあたりで幼虫となり休眠状態で秋になって目覚めて急速に生長して冬に成虫となり雪上に現れるというのがこの虫のライフサイクル。
体長8mm程度のこの虫ってすごいパワーを秘めてるけど、♂はすぐ死んでしまうが昆虫の世界でも♀の方が強いのね?(笑)

IMG_8907.png

また昨日は暖かく雀が元気に飛びまわってて、見てるだけでこちらもウキウキして来る。

IMG_8908.png

牛舎の屋根上で騒がしいほど囀っていました。

IMG_8912.png

昨日は陽気に誘われて3kmほどの道を愛犬と1時間半、ゆっくりと散歩をしてきました。
数日はこの天気が続く模様、今日も温泉入ってゆっくり散歩してこよう。

鍛冶屋次郎の刃物の話…ライダーハウス・HAYATE

本篇に入る前に銃刀法のお話を。
銃刀法では、「所持・携帯」禁止の2つの法があります。
「所持」が禁止されているのは、銃刀法の第3条。「刀剣類」の所持の禁止です。
刀や槍、剣や匕首、飛び出しナイフなどのうち一定の長さ以上の刃渡りを持つものです。

「携帯」が禁止されているのは、銃刀法の第22条。「刃体の長さが六センチメートルをこえる刃物」です。
但し「業務その他正当な理由による場合を除いて」とされています。
「正当な理由」、つまり野外活動で使うために携帯するのであれば合法とされていますが、使用、保管、携帯には充分に気をつけたいと思います。

IMG_7874.png

この美しいナイフも単品で持っていれば銃刀法違反になります。
「正当な理由」であるBBQやキャンプで使用する目的で、尚且つ食材やキャンプ用品と一緒に持っていれば問題はありません。

【鍛冶屋次郎の作業風景・YouTubeでご覧いただけます】

PCでご覧の方⇒かじや次郎(ここをクリック願います)

         qr20180415072729193.png

同じオーダーナイフや包丁でも多くの鍛冶屋さんは鋼を挟んだ材料を打って作ります。
そのため鋼の入っている部分が少ないのですが、鍛冶屋次郎の刃物は自身で鋼を割り込んで作っていますので、生涯砥を重ねて使っても切れ味が変わらぬ正に一生物の刃物です。

IMG_7876.png

握りの部分も全て手作りで包丁は独自の加工により錆びにくく手に合わせた加工を施してくれます。

IMG_7869.png

丁寧に刃付と研ぎをされた包丁は玉ねぎを沢山切っても目にしみる事はありません。

IMG_8698.png

IMG_8699.png

世界に一つだけの銘入り包丁を制作いたします。
またアフターサービスも良く万一刃がかけたり、また切れ味が悪くなっても格安でメンテナンスをしてくれます。
個人的には次郎さんの匠の技と誠意と人柄にも惚れてます。

IMG_8700.png

サンプルは前もって連絡いただければ何時でもお見せできると思います。

注文品は高い思うか否かは個人の価値観の相違とは思いますが、私の友人達は包丁ナイフを10数本作って気に入って使い満足してもらってます。
ご自分の趣味やキャンプ、BBQ用に、または奥さまやご結婚の方のお祝いやご夫婦の記念の日に贈れば喜ばれること間違いないと思います。

お問い合わせは当店か上記記載の電話までご連絡くださいませ。




プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。