background movie

飯綱通信


山猿会 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は山猿会

笹ヶ峰から小谷温泉に行っては早風呂をして新井スキー場を回って帰ってこようかな?
天気は良いので最高だと思う。

IMG_3135.jpg


奥の妙高と手前の黒姫の間を抜けて行きます。

23591567_3642676775[1]
こんなこと出来るかな?
スポンサーサイト

山猿たちの休日

先日テレビで”海猿”をやってましたね…ニホンザルの北限が下北半島で海藻を取ったりして生活してるって聞いたけどテレビの海猿たちは本当にカッコよかった。

IMG_2352.jpg
連休には天気に恵まれ雪ニャンも庭いじり(=^・^=)♪

IMG_2398.jpg
連休初日に午後まで仕事をして夜半に都会から山猿になりにお越しくださいました。
正しい軽トラの利用法です。

IMG_2403.jpg
翌22日天候にも恵まれ松代林道に向け出発…林道入り口で本物の猿の集団に出くわし進路を譲る。
松代林道はマツタケを盗掘?する集団の車がいっぱいでまるで軽トラックの展示会の様になってた(;^ω^)

IMG_2405.jpg
無事走破して高山村から毛無峠を目指す…ここまでは順調だった。

IMG_2415.jpg
7~8km進んだ頃台風の影響だろう沢が崩れてた。
猿宜しくここは何とか右の土手を利用して丸太と膝下までの泥につかりながらクリアーしたが、齢60歳の山猿にはきつかった(;´Д`)

IMG_2418.jpg
土木工事並の働きをして小休止…これも山猿たちの楽しみである。

IMG_2427.jpg
目指す毛無峠はもうすぐだ…この谷の下には洞窟があるらしいが全身泥まみれの山猿たちは慣れぬoffブーツで下る勇気はないらしいww
ここから見る山容は妙義山に勝るとも劣らない絶景。

IMG_2421.jpg
頂上まであと少しの処で白樺の木が幾重にも道をふさいでて断念…器用に前足を使って美味しそうにポンジュースを飲むボス猿(身体が一番でかい・笑)

やむなく小布施~中野~信濃(ランプ屋工房さん)で甘い飲み物とケーキをいただき帰還。
IMG_2400.jpg

IMG_2380.jpg
実はこの日、早朝関東から一人旅のお嬢さんを乗せ、名古屋から来た盟友二台と共に朝駆けで志賀高原を走ってきたジジィ猿は体力の限界を感じていた(;^ω^)

IMGP1303.jpg
連休最終日…やはり早朝から関東の山猿たちとT山に向かった。

IMG_2434.jpg
熊ではない…山猿だ(笑)
飯綱は快晴なのに標高1700m超えの山頂は濃いガスで360℃パノラマは一面真っ白。

IMGP1304.jpg

IMGP1311.jpg
互いに「お前のせいだ」と罵り合いながらも楽しい山猿たちの休日を満喫した。

雪が舞うまで後何回楽しめるのかな?

※ 毛無峠へ高山村から行く林道の復旧は何時になるのか全く見通しが立たない感じなのご注意を。





林道探索

台風が列島を直撃しそうですね。
加えて前線の影響で雨模様…週末の貸し切り予約などを企画者と話して順延していただきました。
どうせなら最高のコンディションで北信を楽しんでいただきたいからです♪

IMG_1882.jpg
そんな中昨日は好天に恵まれ再度一眼を背負って出かけましたが…バッテリー切れでアンポン5で撮影です(^▽^;)
大室林道~松代林道~上田~高山村~毛無峠~小布施と回ってきました。
黒姫、戸隠、飯綱辺りの林道は通行できない道がほとんどですが、こちらは林道天国といった感じです。

IMG_1894.jpg
走る者は道を荒らしたりごみを捨てたり枝葉を折ったりしないで環境にも配慮し、管理する方々は何時までも使える様に管理していただきたいと切に思いました(インフラ整備の進んだ今林道は一つの文化遺産と考えます)

IMG_1891.jpg
まずは腹ごしらえ…

IMG_1887.jpg
ラーメン定食にもつ煮が美味しかった。

IMG_1888.jpg
左の山から右奥の山の向こうまで稜線を超えていきます。

IMG_1898.jpg
結構距離もあってハードだったけど無事走破して上田から菅平~高山村に出て毛無峠を目指します。
写真右上に見えるのが山田牧場でその奥の山が笠岳です…峠の茶屋のソフトクリームが美味しいです♪

IMG_1920.jpg
登り始めて30分ほどで”毛無峠に着きました…意外と近いんだ。

IMG_1928.jpg
ここでもKDX250のロートルマシンは最強で、今はない2ストロークエンジンはパワーは巨大で車体が軽いので気持ちよく走ってくれます。

IMG_1921.jpg

IMG_1927.jpg
群馬側に降りて硫黄鉱山跡地に行きたかったけど、ここから先は通行止め…

IMG_1911.jpg
来た道を戻るのはつまらないので少し戻って・・

IMG_1932.jpg
高山村に続く未舗装路をひたすら下って行くと、下から上がってくるオフ車がいて手を上げて挨拶…次はどこに行こうかな?




プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。