background movie

飯綱通信


2015年11月の記事

ラスト戸隠RUN

今日はすこぶるいい天気で気温も高い。
道の雪は完全無くなってるから(すぐに除雪をしているお蔭)バイクでニューハルピンに行こうと思ってたが、2日にも行くことになったので今日は近場を走ることに。

IMG_5009.jpg
大座法師池まで来ると飯綱より若干雪が多い感じ。

IMG_5011.jpg
戸隠郵便局先の三差路を鬼無里方面に左折、路面は雪が溶けて流れ出す水で所々ウェットだったけど日陰でも路面に雪もないし凍結もしていなかった。

IMG_5012.jpg
予想通り白馬や八方尾根がくっきり見渡せた。

IMG_5017.jpg
谷にもあまり雪はない。

IMG_5020.jpg
あちらは標高が高いせいか、雪の量もこの辺りとは比べ物にならない。

IMG_5023.jpg

IMG_5025.jpg
ここにバイクで来れるのもこれが最後かな?
鬼無里に抜けていろは堂に行く勇気はなかった(笑)

IMG_5032.jpg
塗装のハゲ尚さな目立つねwww

IMG_5030.jpg
そこから奥社前まで走る…かなり雪は降ったみたいだが路面は大丈夫。
最近は山の生活に慣れて来たのか、路面状況や天候なども何となくわかる様なってきた(笑)

IMG_5038.jpg
山って不思議だね…遮蔽物がないと小さく見えて、手前に山があると大きく見える。

IMG_5049.jpg
高原は冬準備も整ってあちこちに除雪車が待機。
雪が降れば深夜から除雪作業が始まって、住民が出勤する頃には全て終わっていて、大雪の時は昼間も除雪車が走り回ってる。
本当にありがたい事です。

IMG_5046.jpg
愛犬TAKUのお気にいりの散歩道ももうすぐ走れなくなる。
今年はウィンタースポーツをバッチリやりたいと気持ちだけは思ってる(笑)

スポンサーサイト

初雪

初雪が降りました。
飯綱高原では初雪ではないかもわからないが、積もったのは初って感じです。
IMG_4901.jpg
飯綱東高原7cm位
信濃町3cmだそうです。

IMG_4874.jpg
昨日朝はこんな状態だった。

IMG_4881.jpg

IMG_4883.jpg

IMG_4884.jpg
昼前後にガレージで除雪機の最終メンテをしていて、上がって来たら積もってた。

IMG_4892.jpg

IMG_4888.jpg
喜ぶのはこの子だけ…溶けては降って溶けては降るを一二度繰り返して20日もしたら根雪かな?
何処かでもう一度バイク乗りたいな!!

ジビエ(鹿、猪、熊、雉)

飯綱町に越してきて、昨年辺りから山肉を探し求めてあちこち歩きました。
しかし探すとなると容易ではなく県のジビエ担当の部署に尋ねても、そのほとんどが遠方で有ったり冷凍で有ったりします。
でも不思議ですね~全く関係のない伺ったお店で猟師さんを紹介してもらったり、妻のバイト先の先輩から熊撃ちの名人を教えてもらったり、ほんの身近に雉撃ちの名人がいたりで、人は思う事からすべてが始まると言うけど全くその通りになった。

IMG_4540.jpg
早速猟師さんにアポを取ってお家にお邪魔しました。
ステーキ用の鹿肉とバラの猪肉を合計8kgほど分けて貰ったけど残念ながら熊肉はなかった。

IMG_4541.jpg
猪肉は固いので生の乳清に浸け込んで寝かすと臭みも取れ柔らかくなる。
よくテレビなどでヨーグルトに浸けこむと安いお肉が高級なお肉に代わると言うあれです。

IMG_4600.jpg
あくまで試作ですから色んなものを作り、猪肉のトン汁も作ったりしました。
地元の方に食べてもらって「臭みも無く肉が柔らかい」と評価をいただきました。

IMG_4715.jpg
次はカレーを作ってみました。
当店の今までのカレーと違ってルーにひと手間加えてコクのあるカレーに仕上がりました。

IMG_4377.jpg
カレーが出来れば当然これも(笑)

IMG_4473.jpg
カレーには野沢温泉で作った”温泉玉子”をトッピング…我ながら美味しくできたと大満足。

IMG_4479.jpg
ゴウ君は生の乳清とお味噌で漬物を付けてくれたがこれも美味い。

IMG_4758.jpg
雉打ち名人からは雉を数羽戴いたが「疾風さん丸のままでいい?」 「ハイ大丈夫です」と言ったら羽根の付いたままの物だった(;゚Д゚)
普通丸のままって言っても町で売ってる丸焼きにする姿を想像してたのに、まさか羽根付とはwww
昔の記憶をたどって処理をして4羽ほど皆さんで鍋にして食べましたが、雉は固いね。
でも調理の仕方を変えればとても美味しい肉だと思った。

あとは熊か…先の妻の先輩が妙高辺りの熊打ち名人を紹介してくれると言うので楽しみに待ってます。
長野県はジビエの活用を積極的に推し進めているし、せっかく飯綱高原に居るんだからジビエ料理を広めていきたい。
鹿ステーキは伊豆のこあじ亭で経験されてる方も多くいるので問題はないね。
全ての試作と安定供給のめど立ったら皆様に提供してまいりたいと思いますのでお楽しみに。




飯綱の蜜タップリのリンゴ

高級品で知られる飯綱町のリンゴ、蜜たっぷりのフジは業界でも評価が高く引っ張りだこと聞く。
朝一収穫に行ってきました。

IMG_4486.jpg

今年は蜜の入りも早く、蜜が多いって事は痛みも早いと農家の方がおっしゃってました。

IMG_4576.jpg

一見同じような箱の中身、左は傷の無いリンゴ、右は鳥や蜂などが傷つけた物でジュースやジャムなどの加工品に回されるためあまり市場に出回らない。

IMG_4577.jpg

同じ大きさの物を比べてみるが、大きな傷の物もあるが家で食べるならこれで充分。

IMG_4580.jpg

割ってみる…中身はあまり変わらなくみっちりと蜜も入っている。
以前これ友人に送ったら「腐っていた」とクレームが来て送り返してきた事が有った。
知らないって怖いが、余りこういうリンゴを食べたことがないんだろうな?

IMG_4582.jpg

食べてみる…両方ともとても甘くて美味しい♪
然し、自然界の鳥や蜂たちは丁度いい食べごろを見計らって寄ってくる。
両方切って食べ比べなきゃわからないが、僅かばかりに傷物の方が美味しいのだ。
勿論無傷の物も美味しいし普段皆さんの食べてるリンゴと比較したら、リンゴに対する概念も変わるだろう。

僅かな時間だが収穫しながら「リンゴ狩りさせてくれる?」って聞いたら「一個もぎ取りで100円でいいよ」との返事。
期間は短いけどリンゴ狩りに飯綱に来てくださいね。

乳清酵素発酵のテスト開始

皆さん乳清(ホエー)ってご存知でしょうか?
田中義武の花畑牧場を発信元とする、ホエー豚などで一躍脚光を浴びたあれです。
リーマンショックの有ったころ私も食品加工などをしていて、食品に添加したり酵素発酵させ身体に優しい飲み物を作ろうと試行錯誤していましたが、事情があって中断したままになってます。

29236794_2583516902.jpg

当時は明治乳業に支援してもらってホエーパウダーから様々な物を生み出しました。
中には酵素発酵から微炭酸の飲料を作ってみたりしました(上の写真)

29236794_3359875382.jpg

実はこれかなり酔うんです(^_^;)

【少し脱線しましたが、ホエーってどんなものってご存知でしょうか?】

牛乳からカゼインを取り除いて残ったたんぱく質分がホエイであり、
ホエイは低カロリー・低脂肪である一方、体内での吸収が効率的となっています。
そのため、近年ではアスリートなど、たんぱく質を必要とする人がプロテインとして摂取するようになっています。
また、美容効果が高いことから化粧品にも利用され、美肌になれると期待されています。
ホエイは強い筋肉を作ったり、免疫機能を向上させる役割のほか、以下のような効果効能があります。

※ 筋肉を修復する(必須アミノ酸を多く含むため)
※ 体力を向上させる(カルシウムの吸収を良くするため)
※ 免疫力を向上する(活性酸素から身体を守るため)

このほかに肉を柔らかくしたり煮物に入れてダシの替わりにしたりと様々な使い方が出来ますが、唯一の弱点は日持ちしない事です。
それ故に酵素発酵させたり乾燥させて粉末にしたりするのです。

IMG_4327.jpg

実はいつもお世話になってる奥山田牧場の”見晴茶屋”さんで生のホエーに出会ってしまったのです♪
ここで作られるチーズはとても美味しくて中でもチーズケーキは正に絶品で、シットリしてフワフワのチーズケーキは新鮮で生のホエーを使う事で生れます。

IMG_4343.jpg

先般20Lほど分けてもらい酵素発酵させて健康飲料を作るべく発酵テストを始めました。
何しろ栄養価が高くてデリケートな生のホエーですから、まずは甕を熱湯消毒後、食品用アルコールで綺麗にします。

IMG_4346.jpg

ここにホエーとある物(秘密です)を数種入れ酵素発酵を促します。

IMG_4490.jpg

温度管理に気を付けす数日で気泡が出てきます。

IMG_4521.jpg

10日ほどで今この状態です…半分失敗で半分成功という感じです(^▽^;)
実は生のホエーを使った酵素発酵は初めてで、これから混合物の割合などを何度も試行錯誤しなくてはなりません。
一人で気長にやってますので何時皆さんに届けられるか分かりませんが、頑張ってます(笑)

何時かは街おこしの起爆剤になればいいなと思ってます。

冬が来る前に

昨日は久々奥様孝行に出かけた。
自営とは言え中々一緒に出掛ける暇が出来ない…亭主が”生涯ぐうたら”を決め込んでいるので妻の負担が多いからだ(笑)

IMG_4255.jpg

行く先はいつもお世話になってる【見晴茶屋
妻の取ってはこと最後のキノコ汁を食べさせたくて出かけた。

IMG_4254.jpg

雲一点無い青空で気温も12℃とこの時期にしては暖かい。
日頃ゴルフ場でバイトをしてライハの仕事もこなす妻にとって最高の日になったに違いない。

IMG_4256.jpg

店主は何時ものキノコ汁定食、2日続けて戴いたが飽きない…今年9杯目でキノコうどんを数えたら10杯目だ(^▽^;)

IMG_4257.jpg

蕎麦文化の長野県、私どもは名古屋からの移住でうどん文化で育ったので妻はキノコうどんを食す。
北海道ならさしづめ積丹のイクラ丼並にうどんが見えないほどのキノコが載ったこれに妻はご満悦♪

IMG_4258.jpg

とても細やかに気使いしてくれるママさんと女性スタッフたちに感謝。
って、この日はチーズケーキも戴いたが、しっとりとしたチーズケーキは飯山のヒラノと比べても軍配は此方に上がる。
流石はお店でチーズを作っているだけの事はある。
皆さんも一度は騙されたと思って味わってください…騙しませんが(笑)

IMG_4265.jpg

ママさんに20Lポリタンクを預けて(謎)間もなく冬季閉鎖になる笠岳方面に2日続けて登る…車だけど!

IMG_4271.jpg

前日よりも空気が澄んでいて北アルプスが綺麗に見えた。

IMG_4274.jpg

笠岳を回ってR292方面に下ると道はご覧の通り…昨日はよくバイクでここを通ったなと思う(^▽^;)
昼間でも凍結してるのが分かる?

IMG_4276.jpg

折角出かけて来たので少しドライブをして帰ることに、今通ってきた笠岳がとても綺麗に見え、北アルプスの眺望も最高。

IMG_4290.jpg

走りながら話してて「私毛無峠に行ったことない」と妻…「いつもこんなとこをバイクで走ってるの?」と…

IMG_4293.jpg

突然妻が「崖の上に横ちゃん発見」と言う…みれば熊が立ち上がってるような奇岩、確かによく似てる(笑)

IMG_4298.jpg

リクエストに応えて毛無峠に行く「ここがヨ〇キ峠で別名T〇〇Aちゃん峠なんだ」とご機嫌な妻!(^^)!

IMG_4303.jpg

行きはよいよい帰りは恐い…クロックスで登らせたら駄目だったようだ(笑)

IMG_4307.jpg

この荒涼感は日本じゃないみたいと妻、リフレッシュしてもらえたかな?

IMG_4316.jpg

毛無峠のすぐ近くの湯沢林道を観たらゲートが開いている…来週がこの天気ならここを思う存分楽しめるのにとまたしても独り言。
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。