background movie

飯綱通信


2016年02月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所用ついでに奥山田へ

今年の雪不足はどこも深刻でわが町飯綱町の”いいつなリゾートスキー場”も例外ではなく、スタッフの皆さんの努力で頑張って営業を続けていますし、多くの方がスキーやボードを楽しみにお越しです。

IMG_6683.jpg

またナイター営業も好評で奥山田牧場にある”見晴茶屋”の娘さんなどもお越しになってるようです。
こうなるとこの天気も恨めしいですね(;^ω^)

小布施町のある施設に用が有って出かけたけ用を済ませ、せっかく来たのだからと奥山田に向かった。

IMG_7146.jpg

長野市内の高速全線からいいつなリゾートスキー場が見えるが、私はここからの景色が好きです。

IMG_7147.jpg

またこの橋の欄干では野生の猿が欄干に捕まって猿が良く日向ぼっこしていて可愛いですよ!

IMG_7151 - コピー

雷滝のしぶきが凍ってできる氷柱も例年の半分ぐらいかな?

IMG_7155.jpg

七味温泉を過ぎたあたりから見た飯綱リゾートスキー場、恵まれた良い場所にあるんですね。

IMG_7169.jpg

見晴茶屋でご無沙汰のご挨拶をして話を伺うと「今年は全く駄目、特に旅館関係はキャンセルが多くて」と言う事だった。
未圧雪の部分が多くて腕に自信のある上級者好みのこのスキー場も閑散としてた。

IMG_7161.jpg

珈琲を頼むとチーズケーキを出してくれた。
生の乳清をたっぷり使ってあり、チーズも自家製でフワフワの食感のチーズケーキが私のお気に入り。
添えてあるリンゴ、どうしたらこんなに新鮮な状態で保存できるんだろう?
所謂”ボケてる”と言うが都会ではこのリンゴの食感なら一級品だけど…

IMG_7167 - コピー

ママさんたちとお話ししてたら名古屋出身の女性と知り合い、懐かしい話をしてたらアイスを出してくれた。
何時もこういうサービスをしてくれるとなんか来にくくなるけど、雪が溶けたらここは大事なツーリングコーズ。
ママさんサービスは程々でお願いします。

IMG_7168 - コピー

スキー場にとっては痛手だろうが、ライダーに取っては早く雪が溶けて走れたらいいと言う不謹慎(笑)
スポンサーサイト

限界集落、本当に限界を超えてしまったのか?

少し前に上越に行った時斑尾高原から以前気になっていた限界集落に寄ってみた。

IMG_6839.jpg

この日は天気も良く妙高もくっきり見えた。

IMG_6851.jpg

夏もここはクネクネだけど気持ちのいいワイディングでよくバイクで走りに来る。
右手奥が日本海だ!

IMG_6850.jpg

この谷の先に集落がある。
近年まで石油の採掘などが行われてたが、唯一温泉のある辺り(7.8月のみの営業)の集落には3人しか住んでないと、よく玄関先で日向ぼっこをしているおばぁちゃんに伺った。

IMG_6844.jpg

集落に入ると潰れた家が沢山ある。

IMG_6843.jpg

昨年と一昨年の大雪で倒壊がかなり進んでる!

IMG_6842.jpg

3年前までは人が住んでいた。

IMG_6841.jpg

暖冬で雪が少ないとはいえ、裏斑尾のあたりはかなりの積雪で倒壊は進むばかり。

IMG_6845.jpg

3年前椅子に座ってニコニコ話してくれたおばぁちゃんの家、玄関はあけ放たれ窓のガラスが割れていた(T_T)
「誰も畑も作らなくなったから荒れ放題だけどおらが少しだけ耕してる」と家の裏に回って見せてくれた。
きっと子供や孫と楽しく暮らしてると信じたいし、もしかしたら設備の整った施設で優雅に暮らしてるかもしれないし、そうあってほしいと切に願う。
何十年、もしかしたら何百年、綿々と受け継がれて来た家々の歴史がここで途切れた事を、荒れたこれ等の家屋が物語っている。

IMG_6848.jpg

地方創生だの一億総何とかって言ってるけど、これが日本の山村の現状である。
少し下ればリゾートホテルやゴルフ場などあるが、この美しい景色の裏に悲しい物語が隠されている。
これでこの集落の住民は2人になった…夏になったらまたバイクで出かけてみよう!


霊泉寺湖ワカサギ釣り解禁

皆さんお待ちかねの霊泉寺湖ワカサギ釣りが 本日AM6:00解禁となりました。
例年に比べて結氷が遅くシーズンINが遅れ、先週にもお越しになった愛知のお客様などにご迷惑をおかけしましたが、無事オープンとなりました。

IMG_6758.jpg

あらま写真が横に(笑)【サイズの都合上ご容赦を】

IMGP4980.jpg

今朝の飯綱町東高原は-12℃ この寒気の中日の出前から多くの釣り人が来ていて賑わってます。

IMGP4970.jpg

色とりどりのテントの中で思い思いの釣りを楽しんでいます。
釣果に関してはまたリポートしてきます。

IMGP4973.jpg

この寒さの中テント無しでお越しの方もいますね。

IMGP4972.jpg

受付では軽食やカップ麺なども販売してますし、釣り具一式、テント、椅子などもレンタル、販売もしてますので手ぶらで来て楽しめますので、皆様お誘いあわせの飯綱東高原にお越しくださいませ。

問い合わせ先
オーガニックリゾート株式会社
〒389-1226
長野県上水内郡飯綱町川上2755-345
☎ 026 253-3210


プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。