background movie

飯綱通信


2017年06月の記事

命が有ればかすり傷

昨日22日振りにバイクに乗った。

IMG_3589.jpg


距離にして僅かに100km程だったけどバイクはやはり気持ちいい。

IMG_3597.jpg

綺麗な景色にワイディングと美味しいランチ。

18920295_1048374171965137_262906130276702873_n.jpg

実は6月5.6日と敬愛する茨城の”ひつじの小屋ご夫婦”とその仲間たちと林道を楽しんできた。

18920160_1048374145298473_6630870146214393604_n.jpg

大変に盛り上がり楽しかったが、が、が…
最後に不注意から大転倒で肩から落ちて怪我をした。

IMG_3122.jpg

2日ほどは大したことはないと思ってたが、どうも何時もと痛みの様子が違うのと息苦しく感じて病院に…
最終的に第一鋤骨から8本の骨折と肺気胸と肺に出血があるとの事で即入院。

IMG_3249.jpg

7日間肺にチューブを入れられ、人生で味わった事のないような痛みに耐えたが不意に襲ってくるクシャミには悲鳴を上げるほどだった。
何しろ怪我から入院4日目まで痛み止めの一つも貰わなかったというよりくれなかった(;^ω^)
そんな中でも多くの方がお見舞いに来てくれ、心配と多大なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

IMG_3240.jpg

当然入浴も出来ないので娘のようにかわいがってる子が来てくれた祭、二年伸ばした髪の断髪もした。

今回は2週間後に迫ってる大きなイベントに向けただひたすらに安静にして治療に専念し皆さんの協力も得て何とかイベントも無事終了した。
怪我から今日で24日、勿論骨などくっついているはずもなく痛みも有るが、悲鳴を上げるほどの痛みは無くなった。
本当にたくさんの方にご心配をかけまたお見舞いなどに来てもらって誠に申し訳ないが、【安静は麻薬】と自分に言い聞かせて退院の日からアドレスで犬の散歩や糸魚川まで食事に出かけたり、イベントの打ち合わせを等してきたおかげか昨日の初RUNとなった。

バイクは取り回しさえできれば後は手首と指先の操作で左程力も使わないし鋤骨に負担もかからない。
昨年7月から今月までに24本の鋤骨の内無事なのは10本のみとなり、更にお尻と両膝も傷めてしまったので、今後は年令に合った乗り方と今まで以上に気を付けてライハの親父として恥じない様バイクライフを続けて行きますのでこれからも宜しくお願いいたしますm(__)m


スポンサーサイト

旅立ち

IMG_2884[1]

一昨日若者に信濃で焼き肉をご馳走になった。

IMG_2885[1]

昨日は上越のニューハルピンに妻と3人で出かけて美味しいラーメンを食べたり喫茶店に寄ったりしてきた。

’12年茶臼山時代にこの若者が事故で重傷を負った。
長期の入院と幾度となく繰り返し手術を受け13年になって漸く動くことが出来るようになったが、一番ひどかった腕には30cm余りの創外固定が有った。

    17227854_2066054139_129large.jpg

約一年半ほど創外固定を付けた状態で家で共に暮らした。
   
    17227854_2050951321_228large.jpg

彼には身寄りも無く天涯孤独、息子の積りで接してきた。

         17227854_2050949078_156large.jpg

今も彼が大好きな七味温泉に行ったり…

    17227854_2132351176_91large.jpg

お正月のカウントダウンには雪中遊泳大会でお馬鹿な事をしたり…

    17227854_2106370057_81large.jpg

黒姫高原にダリヤを見に行ったり…

    17227854_2167182663_240large.jpg

大食い大会をしたり…

    17227854_2008307214_79large.jpg

枯葉を集めて焼きいもを焼いたり…

    17227854_2007980880_154large.jpg

木になるリンゴを見に行ったり…

    17227854_2093478886_130large.jpg

近所の農家に野菜を買いに行ったり…
殊の外妻は彼を可愛がり、食事や洗濯など彼の世話を何も言わずしてのけた。

         17227854_2022679979_22large.jpg

3年前創外固定を外す手術を受けるため単身名古屋に向かい、手術は上手く行った。
その夏、前の会社に勤めに戻ったが、上手く行かず体重も10数キロ落ちて退社しまた飯綱に戻ってきた。
その後スキー場やゴルフ場に努め、小布施のあけびの湯で2年勤めた。

その間「二度と俺の前に顔を見せるな」と言うような事も有ったし、妻が落胆してさめざめと泣くことも有ったが、彼は彼なりに頑張り時には少ない給料から食事に連れ出してくれる事も幾度も有った。
「お前は馬鹿か」とかきつい言葉も何度も浴びせたが、彼なりに努力して綺麗な部屋も借り、日本に20数台しかない限定のスポーツカーを買い軽トラも買った。

私的には何があっても父親の愛をもって厳しく接してきたが実は彼にはとても感謝している。
4月に突然相談があると言われ彼の退社したい意向を聞かされた。
何時もなら怒鳴っているところだけど、今回は何も言わずに彼の意志に従った。
彼は大阪に5日に引っ越しをして10日にまた戻ってくる。
その後また大阪に行き今度は新しい環境で新たな生活を始める事になる。

    17227854_2012415352_81large.jpg

彼の新しい門出を心から祝福してやりたいし、改めて今までありがとうと言いたい。
飯綱はお前の故郷、何時でも帰って来るように…








プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。