background movie

国産最強のネイキッド

昨日一台のFZ-1をお預かりした。
最高速だけを見るならB-kingやGSX1400などに軍配が上がるが、あれはどちらかと言えばツアラー寄りではないかな?
総合的に考えて個人的にはFZ-1が最強だと思ってる。
IMG_7550.jpg

R-1のエンジンを僅かばかりデチューンした150馬力エンジンはR-1とは比べ物にならないほど扱いやすく、二―グリップのしやすいタンクに一文字に近いハンドルバーのポジションが良く、良く付いてくるサスと申し分が無い。
またフルバニアでタンデムもしやすい造りになっている。

このFZ-1には物語が有る。
1546650603_181.jpg

忘れもしない2010年7月、私は北海道を旅してて友人がビーナスラインでインプレッサか何かを避けてガードロープに激突したことを知った。
衝撃でフレームが両サイド溶接部分が割れてしまったらしい。

1546978272_15.jpg

幸い大した怪我も無かったが、フロントサスも曲がりこのフェザーで復帰するのは諦めるとの事。
長くなるので割愛するが、北から帰ってきて軽トラでバイクを引き上げに行った。
壊れた物を直せない訳がないが、当時機械屋の私の信条。

17227854_432330387_206large.jpg

然し溶接部分が両サイド折れる(割れる)なんて納得が出来ないのでYAMAHAとは愛知のレッドバロンを通して随分戦ったが、もとより大企業、最初は相手にしてもらえなかったが、最後は磐田から技術者が来て写真を取り見分はして行った。

1553418706_35.jpg

うだうだ言っても仕方がない…仲間と総力を結集して修理を始める。

17227854_432329826_150large.jpg

割れた部分の隙間を埋めるためバイクをねじってブロックで引っ張る。

17227854_432329722_162large.jpg

元ブリッツの最高のメカ…バイクの事を知り尽くしている。

17227854_432329486_195large.jpg

神業な技術の持ち主。

17227854_455700438_44large.jpg

溶接後曲がったフロントサスやステム、アクスルシャフト等こまごまとした修理を私が担当して何とか復活。

…あれから6年。
彼はフェザーを家に持ってきた。
「いわくある車体を預けられるのは、疾風さんの他に居ませんから。
そのマシンを蘇らせてくれたのは、疾風さんです。」との事。

律儀にもほどがある…曰くが有るといっても高価なバイク…貰う訳には行かないのにたってと言われて引き受ける事に。

お礼は別の形で♪

1563176312_167.jpg

最強のネイキッド、年内はこのまま使わせてもらってもっともよい方法で永久保存させていただきますm(__)m
何処かでフルバニアのフェザーを駆る疾風を見かけたら声かけてくださいね(*^_^*)


スポンサーサイト

COMMENT

FZ1

こんにちは
剣GOです。

これみてからFZ1に関心がわきました。見かけると目で追ってしまいます(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。