fc2ブログ
background movie
HOME プロフィール

疾風

Author:疾風
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ

鍛冶屋次郎の刃物の話…ライダーハウス・HAYATE

本篇に入る前に銃刀法のお話を。
銃刀法では、「所持・携帯」禁止の2つの法があります。
「所持」が禁止されているのは、銃刀法の第3条。「刀剣類」の所持の禁止です。
刀や槍、剣や匕首、飛び出しナイフなどのうち一定の長さ以上の刃渡りを持つものです。

「携帯」が禁止されているのは、銃刀法の第22条。「刃体の長さが六センチメートルをこえる刃物」です。
但し「業務その他正当な理由による場合を除いて」とされています。
「正当な理由」、つまり野外活動で使うために携帯するのであれば合法とされていますが、使用、保管、携帯には充分に気をつけたいと思います。

IMG_7874.png

この美しいナイフも単品で持っていれば銃刀法違反になります。
「正当な理由」であるBBQやキャンプで使用する目的で、尚且つ食材やキャンプ用品と一緒に持っていれば問題はありません。

【鍛冶屋次郎の作業風景・YouTubeでご覧いただけます】

PCでご覧の方⇒かじや次郎(ここをクリック願います)

         qr20180415072729193.png

同じオーダーナイフや包丁でも多くの鍛冶屋さんは鋼を挟んだ材料を打って作ります。
そのため鋼の入っている部分が少ないのですが、鍛冶屋次郎の刃物は自身で鋼を割り込んで作っていますので、生涯砥を重ねて使っても切れ味が変わらぬ正に一生物の刃物です。

IMG_7876.png

握りの部分も全て手作りで包丁は独自の加工により錆びにくく手に合わせた加工を施してくれます。

IMG_7869.png

丁寧に刃付と研ぎをされた包丁は玉ねぎを沢山切っても目にしみる事はありません。

IMG_8698.png

IMG_8699.png

世界に一つだけの銘入り包丁を制作いたします。
またアフターサービスも良く万一刃がかけたり、また切れ味が悪くなっても格安でメンテナンスをしてくれます。
個人的には次郎さんの匠の技と誠意と人柄にも惚れてます。

IMG_8700.png

サンプルは前もって連絡いただければ何時でもお見せできると思います。

注文品は高い思うか否かは個人の価値観の相違とは思いますが、私の友人達は包丁ナイフを10数本作って気に入って使い満足してもらってます。
ご自分の趣味やキャンプ、BBQ用に、または奥さまやご結婚の方のお祝いやご夫婦の記念の日に贈れば喜ばれること間違いないと思います。

お問い合わせは当店か上記記載の電話までご連絡くださいませ。




スポンサーサイト



COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

おはようございます。
横浜の守屋さんですか?
包丁の柄や大きさについては本日次郎君と会いますので後ほど返事させていただきます。
ただ現在1年以上お待ちいただくことになりますのでご承知ください。

> こんにちは、守屋と申します。
> jiroさんの包丁に興味があり書き込み致しました。
>
> オーダーについて、ご質問があります。
> 165mm程度の三徳包丁をオーダーした場合のお値段はどれくらいでしょうか。
> また、鋼や柄はどのような材料を選べますか?
>
> 宜しければご連絡お待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。